期間限定で、ピエール・マルコリーニのアフタヌーンティーを開催していたので、行ってみることに。7700円。

まずは、カカオの果肉の濃厚なピューレと、カカオ豆を出して下さる。カカオの果肉は食べたことがあるが、これは甘さなどが追加されているので、ライチのようなイメージでいける。
28-1

28-2

お茶やコーヒーを選べるのだが、最初にカカオティを持って来てくださる。カカオの外皮であるカカオハスクから抽出したお茶とのこと。以前にグリーンビーントゥバーチョコレート中目黒本店で、カカオティを飲んだことがあったが、まるでお白湯で全く美味しくなかったので、カカオティを見直すことに😂
28-3

下段は温かいものがあるので、まずはそれから。
28-4

アンディーブグラタン ベルギーの郷土料理。懐かしい。
28-5

ブルスケッタ トーストの上にスモークサーモンとモッツァレラチーズが載り、カカオパルプのドレッシングがかかる。
28-6

スコーンは、ナチュールとオ・ショコラの2種類。クロテッドクリームと苺とセンガセンガナのコンフィチュールが付く。クロテッドクリームが濃厚でいけた。
28-7

中段のプレート
28-8

クール・ショコラ・ブラン 
フランボワーズの果実が中に入ったホワイトチョコレートムース。美味しい。
28-9

ヴェリーヌ・オ・ショコラ&ピスターシュ 
ミルクチョコレートのムースと、ピスタチオのムースと、ベリーのソースからなる。
28-10

タルト・オ・ショコラ・オランジュ 
タルト生地に、ガナッシュとオレンジコンフィ。とてもガナッシュが濃厚。
28-11

上段のプレート 
28-12

マカロンは、その名も「ピエール・マルコリーニ」という定番のビターガナッシュと、ピスターシュ。
28-13
・金:プティ・ビズー。プラリネの中にサクサクのフィアンティーヌとヘーゼルナッツが入っている。
・黒:カカオが濃厚なビターガナッシュ。
・赤:クール・フランボワーズ ホワイトチョコレートの中にフランボワーズの香りのビターガナッシュ。
・ピンク:クール・ローズ・パッションフルーツ ホワイトチョコレートの中に、バラとパッションフルーツで香り付けしたホワイトガナッシュ。

飲み物は、紅茶4種類、コーヒー3種類から、1人3杯までお替わり自由とのこと。友人とひとつのフレーバーをシェアして、色々と楽しむことにした。紅茶はベッジュマン&バートン Betjeman & Barton 社の物で、コーヒーは千葉の「さかもとこーひー」店の物とのこと。

エデンローズ バラの花びら、ラベンダー、バニラなどの香りがする。
28-14

プーチキン レモン、オレンジ、ベルガモットなどの柑橘系の酸味がする。
28-15

このアフタヌーンティー限定の、ダークブレンドとフルーティーブレンド。正直言ってあまり変わりがないような・・・
28-16

最後に、お店の方がお薦めくださった、アセロラクランベリーを。これはノンカフェイン。
28-17

食べきれないものは持ち帰れるようにと、袋やシールまでくださった。
28-18

会場は、通常は「FEEL GREEN CAFE」として営業されているが、アフタヌーンティーの期間だけ臨時休業となり、衣替えをしていた。
28-19

28-20

中央区日本橋2-4-1 高島屋S.C 本館屋上
03-6665-0126 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村